QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
klanka

2019年06月01日

☆ジューンブライド☆




きゃー!早いもので、もう、6月に汗

ちと、豆知識(笑)6月はジューンブライド(June Bride)
多くの女性が憧れる結婚式として有名です!
6月に結婚式を挙げると一生涯にわたり幸せな結婚生活を
送ることができると言われていますが
皆さんは、その意味がお分かりでしょうか??

日本の6月は梅雨の時期です。暖かい季節ではありませんが
雨が多いため結婚式に適した月とは言えません。
そのため、戦後、ジュエーンブライドが広まるまで
6月に結婚式を挙げるカップルは少なかったようです。

ヨーロッパが起源であるジューンブライド

1、ローマ神話の女神を由来とする説

ローマ神話の主神・ユピテルの妻である
女神ユノを由来とする説が最も有力です!
ユノは結婚や出産、育児の象徴とされており、
女性や子供、家庭の守護神とも言われています。
ローマ神話では
1月から6月まで、それぞれの月を守る神がいます。
結婚の象徴であるユノが守っている月が6月です。
6月は英語でJune、ユノはアルファベットでJunoと書きます。
このことからも、
ユノが6月の英語名ジューンの由来になっていることが分かります。
「6月に結婚すると幸せな結婚生活を送ることができる」と言われる理由は、
結婚の女神ユノが6月を守護していることに由来しています。


☆ジューンブライド☆



2、は次回に、、、













同じカテゴリー(Misaki)の記事画像
☆選びたい重ね付けセット☆
☆美しい天然石ブレスレット☆
☆グルグルリング☆
☆ダーマンリング☆
☆Smile for you☆
☆リングからネックレスへ☆
同じカテゴリー(Misaki)の記事
 ☆選びたい重ね付けセット☆ (2019-08-17 14:55)
 ☆美しい天然石ブレスレット☆ (2019-08-03 13:30)
 ☆グルグルリング☆ (2019-07-21 13:34)
 ☆ダーマンリング☆ (2019-07-20 13:30)
 ☆Smile for you☆ (2019-07-15 12:20)
 ☆リングからネックレスへ☆ (2019-07-07 17:40)
Posted by klanka at 15:59│Comments(0)Misaki
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。